めにあっく

アニメ・漫画・ライトノベル作品の感想や考察を気ままに書いています。

SAOアニメ3期(アリシゼーション編)はどんな風に進む?展開を予想してみた

今回は、ソードアートオンラインのアニメ3期が一体どのように進むのか、考察していこうと思います。

遂に今年10月からアニメが放送される「ソードアートオンライン アリシゼーション編」。

10月が待ち遠しいSAOファンの方も多いのではないでしょうか?

かくいう私もそうしたファンの1人です。

今回はそんな私が、好き勝手にSAOアニメ3期について予測してみます。

※ネタバレが含まれますので注意してください。

スポンサーリンク
 

 

 そもそもアリシゼーション編は4クール

まず結論から言いましょう。

アリシゼーション編は4クール50話以上です。

「多い」とお思いの方もいることでしょう。

ですが、それほどまでにアリシゼーション編は1期2期の内容に比べて、壮大な内容となっています。

 

また、公式にアリシゼーション編を全編アニメ化することが宣言されています。

原作読者の方はご存知だと思いますが、

  • 1期で原作1~4巻の内容
  • 2期で5~8巻の内容

それぞれアニメ化しています。

それに対して、アリシゼーション編は9~18巻の10巻にわたって描かれています。

そうです、1期2期を合計したものよりも、アリシゼーション編の方が長いのです。

 

1期2期(1~8巻相当)はそれぞれ2クールずつ、合計4クールでアニメが放送されました。

ではアリシゼーション編はいったいどのような編成でアニメ化されるのでしょうか。

これに関して言えば、アリシゼーション編は4クール通しで放送されるのではなく、2クールずつの分割4クールの可能性が高いと思われます。

理由は、アニメーターが過労で倒れるから。

原作において、丁度いい区切りとなる点が存在するからです。

 

詳細は後述しますが、アリシゼーション編は、

  • 9~14巻部分の「人界編」
  • 14~18巻部分の「人魔大戦編」

のようなものに分かれており、10月からのアニメ放送では、ひとまず原作の「人界編」の部分が2クールで放送されるであろうというのが私の予想です。

スポンサーリンク
 

「SAO」アニメ3期の展開予想

さて本題です。3期の展開予想です。これからやっていこうと思います。

2クールで「人界編」(原作9~14巻)をアニメ化するであろうと予測したのでそれを前提に予測していきます。

「人界編」とは、3期の舞台となる仮想世界「アンダーワールド」の中でのお話です。

 

大まかな原作の流れとしては、

「GGO」で問題を起こした人の一人である金本敦によって、現実世界の主人公「桐ケ谷和人」がおそわれてしまい、意識不明の重体になってしまいます。

あわや命の危機ですが、ここでキリトの命をなんとかつなぎとめるために、キリトは意識がないまま「アンダーワールド」にダイブさせられてしまうのです。

以後、キリトは完全にアンダーワールドの住人の一人として生活することになってしまいます。

 

そして、このアンダーワールドを相棒のユージオと共に旅をしつつ、アンダーワールドを脱出するために「央都セントリア」を目指します。

基本的にはキリト視点で話が進んでいきますが、時々、現実世界でのアスナや菊岡誠二郎達による「アンダーワールド」に対する説明が挟まり、謎だらけの仮想世界を徐々に解き明かしていくような構成になるでしょう。

 

「アニメの見どころは?」

アリシゼーション編の魅力としては、やはりキリトの相棒でありライバルでもある(そしてある意味ヒロインとも言える笑)ユージオという人物の存在だと思います。

アリシゼーション編におけるもう一人の主人公と言っても過言ではない存在だと個人的には思っています。

彼の人柄やその運命にぜひ注目してほしいところです。

公式の人気投票でも、ユージオはアニメ未登場のキャラの中で(男キャラクターなのにも関わらず)唯一5位以内にランクインしているほどの人気キャラクターです。

ぜひともアニメで彼の魅力を知ってほしいなと思います。

 

また、アニメではユージオを演じる声優が島崎信長さんに決定しました。

この島﨑信長さんが、キリト役の声優である松岡禎丞さんととても仲が良いことは本当によく知られており、とても息のあったキリト&ユージオコンビを演じてくださることを、今から期待してしまいますよね。

アリシゼーション編の序盤はキリトとユージオの2人旅で物語が進行するので、この2人の相性の良さ、名コンビぶりがどのようにアニメで表現されるのか期待して見てほしいなと思います。

今回の物語の舞台である「アンダーワールド」は、現実世界と時の流れが違います。(アクセルワールドのようなものです。関係ないけどAW2期来てほしい。)

アンダーワールド内では年単位で時間が経過していきますので、その分、人間関係もより濃密になっています。

 

また、ユージオと共にアリシゼーション編を語る上で決して忘れてはならない人がもう一人います。

そうです、アリシゼーション編のヒロインであるアリスです。

彼女は、アリシゼーション編で最も重要な人物と言っても過言ではないでしょう。

彼女は序盤、公理教会によって連れ去られ、そこで記憶を封印され性格も正反対と言ってもいいほど変わってしまいます。

そんなアリスとキリト達がどの様に関わっていくのかに注目です。

 

また今回のアリシゼーション編では、剣の力を解放させることで特殊な力を発動させる奥義、「武装完全支配術」があります。

どれも今までのSAOではあまり見られなかった、魔法のような派手な効果を持っているものです。

序盤には出てきませんが、間違いなくアニメの映像ではド派手な演出になるでしょう。

3期では戦闘シーンにも期待大です。

 

「ソードアートオンライン」アニメ4期はある?

アニメ4期、つまりアリシゼーション編の更に後がアニメ化されるかどうかですが、個人的にはあり得ない話ではないかなと思っています。

やはり、ソードアートオンラインは人気シリーズであり、昨今のライトノベルを代表する作品と言っても過言ではありませんから、これからもメディアミックス展開は豊富に行われるのではないでしょうか。

例えTVアニメという形でなくとも、OVAや劇場版等のなんらかの形で映像化されると思います。

ただ、今のところ原作でアリシゼーション編の後に続く物語は文庫2冊分しかありませんので、アニメ3期が終わった後すぐに4期が始まるということは原作のストックを考えると少し難しいのではないかと思います。

とにかく、アニメ3期で一年間は楽しめるでしょう。

スポンサーリンク